株式会社ジオナ

オンラインショップはこちらオンラインショップはこちら

トップページトップページ

事業内容事業内容

会社案内会社案内

お知らせお知らせ

お問い合わせお問い合わせ

医療用・一般用健康補助食品OEM/ODM医療用・一般用健康補助食品OEM/ODM美容関連OEM/ODM美容関連OEM/ODM医療関連OEM/ODM医療関連OEM/ODMオリジナル商品オリジナル商品医療・美容関連コンサルタント医療・美容関連コンサルタント販売促進/デザイン制作販売促進/デザイン制作災害対策事業災害対策事業旅行業務取扱事業旅行業務取扱事業

災害対策事業

出展レポート vol.7

第20回「震災対策技術展」横浜

ご来場のお礼

2016年2月4日(木)~5日(金)の2日間、パシフィコ横浜にて開催された「震災対策技術展 横浜」では、弊社ブースにお立ち寄りいただきまして誠にありがとうございました。

ご覧頂きました弊社商品の「非常時・災害時 栄養補給食品」はいかがでしたでしょうか。
弊社では皆様方からお寄せいただきましたご意見を反映させ、より信頼性の高い商品づくりに努めて参りたく、今後とも倍旧のご指導ご鞭撻をお願い申し上げます。

折角ご来場賜りながら、諸事不行届きの点もあったことと存じますが何卒ご寛容の程お願い申し上げます。また、お問い合わせ、商品説明等はお気軽に弊社営業員宛てお申し付けいただきますようお願い申し上げます。

敬具

株式会社ジオナ 災害対策事業部

LinkIcon展示会の概要はこちら

「東京・災害食グランプリ」にて、「非常時・災害時 栄養補給食品」がグランプリ受賞!

emf_gp_image.jpg

「第10回食育推進全国大会」とタイアップした、一般社団法人防災安全協会主催の「東京・災害食グランプリ」が6月20日(土)・21日(日)、東京都墨田区の錦糸公園にて開催されました。
たくさんの企業が出展するなか、見事当社の「非常時・災害時 栄養補給食品」が部門賞第1位のグランプリ賞(※スープ・汁、飲料水、栄養補助食品ほか部門)と、全5部門の総合グランプリのダブル受賞をしました!!!
ご来場ご試食いただきましたみなさま、またこのような意義あるイベントを開催、運営してくださったみなさま、心より御礼申し上げます。


株式会社ジオナ
災害対策事業本部

IMG_6816.jpg

gp_02.jpg

GP_01.jpg

tv_event_8_022c.jpg


備蓄食が大問題!
専門家は知っている
区切り線
アンケート結果

神戸市に『非常時・災害時 栄養補給食品』を10,000人分寄贈しました。

寄贈の模様神戸市への寄贈式の様子

2014年7月23日(水)、神戸市『みなとのもり公園(神戸震災復興記念公園)展望の丘』の備蓄倉庫に“非常時・災害時 栄養補給食品”が10,000人分(30,000食)納品されました。

これに先駆け、神戸市役所産業振興局長室にて寄贈式が行われ、サンテレビジョン取締役 石田好一氏と弊社代表取締役 水口智明から神戸市産業振興局長 佐藤一郎氏へ “非常時・災害時 栄養補給食品”が贈呈されました。

備蓄食の計画を任されている
総務ご担当者様に、ご提案します!
▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼

【非常時・災害時 栄養補給食品】

saigai_01.gif
オンラインショップオンラインショップ

2011年3月11日私たちは、未曾有の大災害を経験しました。そこで、多くの尊い命が失われ、防災に対する意識も『どこか遠くのお話』から『今、ここで起きても不思議ではない事』に大きく変化しました。
しかしながら『東日本大震災』以降、災害が減ったかと言えばそうでもありません。報道により、地震や津波対策はそれなりに進んだ様にも感じますが、実際には遅々として進んでいないのが現状です。更に追い討ちをかける様に毎日の様に日本のどこかで災害が起こっています。

自然災害は地震や津波だけではありません。ゲリラ豪雨や台風によって引き起こされる洪水等の『水害』。竜巻や突風による『風害』。降雪や地吹雪・雪崩などによる『雪害』。桜島をはじめとする火山の噴火による被害等。誰もが、明日『被災者』になり得るのです。
そうなったとき最初に直面する問題に食料問題が挙げられます。最近では、炊き出し等で『被災後』1週間もすれば、食料の偏在も大分解消され、ある程度空腹を満たすことは可能です。

問題はその他にあります。4日目以降にビタミンやミネラル欠乏による問題が出てきます。特に疾病者・高齢者・乳幼児・小児はかなり早い段階で表面化します。その後、健康な成人も次々とビタミン・ミネラルの欠乏により循環器系・神経系・免疫系・内分泌系・脳循環の停滞の結果、感染症・血栓症・うつ・心臓や腎臓等の様々な臓器の機能低下を招きます。ビタミン・ミネラルの欠乏はすぐには気づきませんので、気づいた時には手遅れ・・・・という事も少なくありません。

日が経つにつれ被災地から伝わってくるのはこのようなニュースが多くなってきます。「このような不満と不安を一気に解消したい」「災害時の安心安全を確保したい」という、これらの声に応えて開発されたのが
explain

タイトル

非常時・災害時の食料・・・あなたは何を用意してますか?


昨今では、保存技術の進歩に伴い、水・カンパン・缶詰だけでなくレトルト食品・水で食べられるお米(餅)・パスタ・パン・・・
量さえ用意できれば、1週間くらいは飽きずに美味しく満腹になれる食料は用意できるでしょう。

しかし現状では、十分な食料の備蓄がなされておりません。主な理由としては、危機感の希薄さを始め、費用・保管場所・種類の選択など、大災害を経験しているなかでさえ殆ど備えられていないのが食料です。
たとえ、蓄えが有っても電気・ガス・水道などライフラインが止まるとたちまち危機に襲われます。

都道府県別の食糧備蓄状況※クリックすると拡大表示します


タイトル

二次災害を回避するために


非常時・災害時のもっとも恐ろしい現状は、栄養の問題です。仮に満腹になっても塩分過多や各種栄養素の欠乏により体力減退・疲労蓄積・衰弱・疾患の悪化・発病・ストレスなど、監督官庁や都道府県・保健所などの調査でも被災地に於ける避難所の生活は災害を免れても栄養失調災害が待っている状況です。

そこで、医療用・健康用の栄養補給食品専門のメーカーとして、弊社は、非常時・災害時での危機的栄養状態を改善するために商品開発をする必要がある!という結論でした。

→

家庭の食糧備蓄状況※クリックすると拡大表示します


こだわりの理由

サプリメントではなく、栄養機能食品を採用した理由



栄養機能食品の位置づけ

栄養補給食品として


栄養成分表

無視できない備蓄コストの負担


買い替えコスト

オンラインショップオンラインショップ


商品の特長
cook_1
cook_2

【 栄養成分表示 1包(2.0g)あたり 】
栄養成分表示

栄養機能食品とは・・・



保健機能食品の一種で、非常時や災害時での食生活の乱れ等で不足しがちなビタミン・ミネラルなどの栄養成分を1日に必要量摂れない場合に、その補給・補完の為に利用する食品。

栄養機能食品とは?

省スペースで備蓄できる

自然災害に対し各所で防災用品の備蓄が求められていますが、オフィスでも学校や公共施設でも、一番頭の痛い問題が収納しておく場所ではないでしょうか。
「非常時・災害時 栄養補給食品」は1人あたり、1週間分が非常にコンパクト!
【常に携帯できる栄養補給食品】として開発されましたが、設置場所に困らない、少しのスペースで効率良く備蓄が出来るというポイントでご好評いただいています。

7包タイプ段ボールサイズ
3包タイプ段ボールサイズ

防災士
防災士


採用者の声


お客さまの声

商品について

Q 消費期限は何年ですか?
A 消費期限は5年になります。

Q サプリメントとは違うのですか?
A はい。国が定めた規格基準をクリアした『栄養機能食品』です。LinkIconくわしくはお問い合わせください。

Q 非常時、災害時以外でも使用することは出来ますか?
A はい。マルチビタミン・ミネラルとしてもご利用いただけます。

Q 液体やゼリー状のタイプはありますか?
A 顆粒タイプに比べ、長期保存が出来ない、重い、スペースがかさ張るといった問題があるため採用しておりません。

備蓄について

Q 備蓄スペースが限られているのですが、どのくらいの広さが必要ですか?
A サイズ参考例としまして、【50人分】(一週間)の備蓄スペースは、巾28cm x 奥行き18cm x 高さ19cm となりますLinkIcon詳しくはこちらをご参照ください。


Q 大規模な備蓄を考えています。導入コストはどれくらいですか?
A LinkIconくわしくはお問い合わせください。


Q 導入を勧める提案をするのですが、くわしい資料をいただけますか?
A はい。LinkIconくわしくはお問い合わせください。


その他

Q 一包ごとの販売はありますか?
A 非常時、災害時を想定しておりますので、7包(一週間分)のパッケージ販売をしております。


Q 商品に付いているQRコードは何ですか?
A 携帯電話大手3社の災害時伝言板サービスへの導入リンクになります。LinkIconこちらからご覧いただけます。


Q 代理店として販売したいのですが?
A 代理店になっていただける企業様を現在募集しております。LinkIconご興味のある企業様はお問い合わせください。



オンラインショップオンラインショップ

非常時・災害時 栄養補給食品に関するお問い合わせ等は当社までご連絡ください。

お問い合わせはこちらお問い合わせはこちら


防災関連ニュース

2016.4.16
阪神大震災級のM7.3 熊本で震度6強「これが本震」 - 朝日新聞

詳しくはこちらLinkIcon

2016.4.15
「一過性のものではない」専門家指摘 南海トラフ巨大地震につながる内陸地震続発 - 産経新聞

詳しくはこちらLinkIcon

2016.4.15
長周期地震動の「階級4」を国内初観測 震度6強の余震で - 産経新聞

詳しくはこちらLinkIcon

2016.4.15
避難者4万4千人超、けが人860人 熊本県発表 - 朝日新聞

詳しくはこちらLinkIcon

2016.1.11
災害時避難所運営精通の教員 経験を次代へ - 神戸新聞

詳しくはこちらLinkIcon

2016.1.4
地震の揺れ予測地図、防災行動につながらず - 朝日新聞

詳しくはこちらLinkIcon

2015.12.24
11月5日が「世界津波の日」に 日本提案が採択 - NHK

詳しくはこちらLinkIcon

2015.12.18
三大都市圏、大きく長い揺れ=沿岸部の超高層ビル―南海トラフ地震で推定・内閣府

詳しくはこちらLinkIcon

2015.12.07
<地域防災訓練>若い力「共助」の要に  大人不在の平日昼想定

詳しくはこちらLinkIcon

2015.11.25
桜島、レベル2に下げ=火口1キロ以内は警戒 - 気象庁

詳しくはこちらLinkIcon

2015.11.16
「Facebook災害情報センター」がパリ同時多発テロの安否情報確認に対応

詳しくはこちらLinkIcon

2015.11.15
鹿児島で地震相次ぐ - 産経ニュース

詳しくはこちらLinkIcon

2015.11.5
11月5日は「津波防災の日」

詳しくはこちらLinkIcon

2015.11.3
霧島山で地震急増 気象台が注意呼び掛け - Yahoo!ニュース

詳しくはこちらLinkIcon

2015.9.14
阿蘇山が噴火 噴火警戒レベルを3(入山規制)に引上げ

詳しくはこちらLinkIcon

2015.9.14
東京・調布で震度5。大きな薄型テレビは震度6の地震でどうなる?

詳しくはこちらLinkIcon

2015.9.13
関東・東北豪雨:1800人態勢で捜索続く 茨城・常総 - 毎日新聞

詳しくはこちらLinkIcon

2015.9.12
水害はなぜ逃げ遅れるのか。ではどうすれば良いのか - Yahoo!ニュース

詳しくはこちらLinkIcon

2015.7.19
〈 東北大調査研究 〉 災害を生き延びる8つの「生きる力」

詳しくはこちらLinkIcon

2015.6.24
〈 東京都の防災 〉 「都民の備蓄推進プロジェクト」

詳しくはこちらLinkIcon

2015.5.6
活断層「関東地域の地域評価」- 「30年発生確率」 M6.8以上 50~60%

詳しくはこちらLinkIcon

2015.4.26
ネパール地震 テントなど送り支援へ - NHKニュース

詳しくはこちらLinkIcon

2015.4.25
ネパールでM7.9の地震、数百人が死亡か - AFPBB News

詳しくはこちらLinkIcon

2015.4.21
震災とDV 官民連携で深刻化防げ - 岩手日報

詳しくはこちらLinkIcon

2015.4.19
【東日本大震災1500日目】生きる「阪神」の経験 支援なお不備、継承課題

詳しくはこちらLinkIcon

2015.4.15
津波警報で避難せず40% 兵庫県民アンケート

詳しくはこちらLinkIcon

2015.4.10
14歳の防災士誕生、兵庫県内最年少タイ マラソンで男性蘇生も - 神戸新聞

詳しくはこちらLinkIcon

2015.3.18
海外の参加者、阪神・淡路復興に関心 国連防災会議

詳しくはこちらLinkIcon

2015.2.26
《東京の防災プラン》 オリンピックを見据え、「世界一安全な都市」に挑む

詳しくはこちらLinkIcon

2015.2.23
ニュージーランド地震から4年 富山で追悼式 - NHK

詳しくはこちらLinkIcon

2015.2.21
南海トラフと闘う自主防災 「市民目線での減災対策」

詳しくはこちらLinkIcon

2015.2.18
東北で連続地震 ともに大震災の余震か - 河北新報

詳しくはこちらLinkIcon

2015.2.17
岩手県に津波到達 久慈港で20センチ 各地で避難勧告など

詳しくはこちらLinkIcon

2015.2.14
津波避難タワーが完成=東日本大震災の教訓生かし – 時事通信

詳しくはこちらLinkIcon

2015.2.14
南海トラフは東日本大震災の11倍 がれき処理の課題 – 日本経済新聞

詳しくはこちらLinkIcon

2015.2.13
東日本大震災から4年、避難者交流会を休止 西宮

詳しくはこちらLinkIcon

2015.2.4
山陰にひずみ集中 大地震起こす断層存在か - 日本海新聞

詳しくはこちらLinkIcon

2015.1.26
首都圏の超高層ビル、直下型地震で要修復2割

詳しくはこちらLinkIcon

2015.1.24
【津波火災】予測生かし対策強化を - 高知新聞

詳しくはこちらLinkIcon

2015.1.21
国交省、最大級洪水の被害想定へ 3都市圏対象に

詳しくはこちらLinkIcon

2015.1.19
直下地震で超高層ビル倒壊のおそれ 大阪

詳しくはこちらLinkIcon

Information


非常時・災害時 伝言板ページ非常時・災害時 伝言板ページ非常時・災害時 伝言板ページ
政府広報オンライン政府広報オンライン
国土交通省 ハザードマップ国土交通省 ハザードマップ
防災関連動画ニュース防災関連動画ニュース防災関連動画ニュース
特定非営利活動法人 日本防災士会特定非営利活動法人 日本防災士会
特定非営利活動法人 兵庫県防災士会特定非営利活動法人 兵庫県防災士会